ZEBRAの新作ボールペン ブレン(bLen)は書きやすい、デザイン最高、コスパも抜群!

1041
Zebra bLen

ZEBRA(ゼブラ)から2018年12月10日に新発売となった新作ボールペンブレン(bLen)

ブレンは筆記振動=“ブレ”を制御した「ブレないボールペン」というコンセプトで開発されたボールペン

店頭で見かけて思わず3本購入してしまったほどのブレンの魅力をご紹介します。

ブレないストレスフリーな書き心地 blen ブレン

価格|uniのジェットストリームと全く同じ販売価格

ボールペンと言えば安いものだと100円前後という販売価格。

ブレンの販売価格は150円(+tax)という一般的な価格で販売されています。

コンビニなどでもよく取り扱いのあるuniのジェットストリームと全く同じ販売価格です。

完全に推測ですが、ブレンの開発段階で競合製品としてジェットストリームが意識されていたのではないかと思います。

書きやすい|エマルジョンインクが採用で書き味滑らか

インクはZEBRAのスラリなどにも採用されているエマルジョンインクが採用されており非常に滑らかな書き味となっています。

実際に文字を書いてみて滑らかで書きやすいという印象を受けましたが、筆記直後にこすれると滲んでしまうようでした。

ですが、速乾性もあり一度乾くと軽くこすったくらいでは滲まない耐水性もある程度あるようです。

デザインが良い|佐藤オオキのデザインオフィスnendoがデザインを担当

デザインを『Newsweek』の「世界が尊敬する日本人100人」に選出され世界的なデザイン賞を数々受賞している佐藤オオキのデザインオフィスnendoが担当。

販売価格150円(+tax)には見えない、高級感を醸し出しつつもミニマルで無駄のないデザインとなっています。

プラスティック素材だけでなく、金属製のプレミアム版も出してほしいくらいの美しいデザインだと思います。

Zebra bLen

ペットボトル飲料1本分くらいの値段でこのクオリティのボールペンが購入できるとは驚きです。

某量販店では一部在庫が無い状態となっているほど売れているようでした。

おすすめのボールペンです。




ZEBRA | ブレン

▶︎RELATED
LAMY 2000 お手頃価格で書き味抜群の万年筆|私の購入申請書

おすすめの電源タップPanasonic「ザ・タップZ」|まだ煌々と光るタップ寝室で使ってるの?